Redesign the local

パートナーシップ向上!&売上も伸びちゃう女性心理の扱い方


こんにちは!
COTOYUSWEETS経営
オンラインセールスに特化した地方創生イノベーター
小値賀布美華(おじかふみか)です。


💌
毎週配信 
メルマガだけの濃い情報をお届け
女心をつかむセールス無料メルマガ
ご登録はこちらから




先週もメルマガからブログに改編して
お届けしたんですが
今週もそのパターンです^^


サボってるわけではなくて
パートナーシップが良くなる!
&売上も伸びちゃう秘密の方法!

なんですよ笑
ですので、ブログを読んでくださる皆さんにも
ぜひ聞いて欲しく
ぜひ最後までご覧くださいね^^



◼️伝わってこそ
「在る」に変わるのが、女性心理。
セールスも伝わってこそ
「在る」「必要」に変わる。



おもしろいな、あるあるなんだよね、と思ったのが
あるかわいい女性のツイートで



好きじゃなかったら一緒にいない、つまり
好きだから一緒にいるんだよ
ってパートナーの言葉に


それはわかってるし、
感謝してるし幸せだけど(ステキ!かわいい!)
好きだよ、とか
愛してるよ、とか
今日もかわいいね、って言葉の愛情表現も
欲しいんだよ、ってあったんです。



めちゃめちゃキュンとすると同時に(男目線w)
女性心理と男性心理の
代表的なアクションなんですよ。これが。
で、それを引用RTしたところ
やっぱりめちゃめちゃ反応があり

引用RTはこちら



フォロワーさんの反応が
男性からはなるほど!で
女性からは、それ!!で笑



これ、そのまま
オンライン、オフライン問わず
セールスにおいても同じことが起きてるのを
顕著に表現してるなぁ、と思って
メルマガにこのロジックを書いたものを
こちらでも説明していきますね。


女性がお買い物の8割の決定権を握っているのに
女性が必要としている表現を
男性は理解していないし
マーケットでも同じことが起きてるんです。
これを理解していただけると
パートナーシップは良好になるし
セールスも上手くなってしまう
一石二鳥です。笑



◇◆◇────────────────

◼️女性は常に感覚優位なプロセス脳

────────────────◇◆◇



女性は感性の右脳優位です。
「常に感じている」生き物です。
感じる、がずっと続いているので、
プロセス脳とも呼ばれます。
そして、女性は流動的な生き物なんですよ。
これはホルモンバランスも実は関係していて
女性は周期的に波がありますよね。
一定でないのが、女性です。



◇◆◇────────────────

◼️男性は常に理論優位な結論脳

────────────────◇◆◇



一方、男性は左脳の理論優位。
結論思考で、目的や結果を重要視しているので
プロセスへの重要度が下がります。
つまり、共感能力が下がるんです。
これシーソーなんですよ。笑



女性と男性は、相対。
相対は、ふたつでひとつ、です。
つまり、女性と男性はお互いに補い合う存在で
相対だからこそ、すり合わせが必要なのに
お互いがお互いの役割を理解しないことで
すれ違いが起こる、という現象が現れます。



あとね、男性はホルモン周期がないので
結論はひとつなんですよ。
でも、女性は常に変動する。
安心と不安を行ったり来たりするし
確信と不信を行ったり来たりするから
ちゃんとケアしてあげることが大事。



◇◆◇────────────────

◼️女性はプロセスで結論を変える

────────────────◇◆◇



つまり、男性は
「女性にわかるように、
常に小さくでも伝え続けることが
女性が受け取りやすい愛情表現であり
愛されてる、と理解できて
よりあなたを愛せる
(一緒にい続ける、の結論に到達する)ものである」と
踏まえておいて欲しいことが
男性に知って欲しいのと



◇◆◇────────────────

◼️男性の結論は決まってるから
勝手に愛されてると思って良し笑

────────────────◇◆◇



女性もまた、男性とは
自分が求めているものと違った行動が返ってきても
「一緒にいる現実」がつまり
愛情表現なのだ、と勝手に愛を受け取って
ご機嫌でいた方がより
パートナーから愛される、ということと
上記の理屈を伝えて
わたしの取説はこれです、と西野カナ並みに
可愛くお願いをしてみることと笑


彼がそれに応えてくれたら
めちゃめちゃ笑顔で感謝してスキンシップしまくると
パートナーシップは
より豊かになると思います。笑



◇◆◇────────────────

◼️セールスを制するのは
女性心理を制すると同じ

────────────────◇◆◇



これが、女心をつかむセールス
オンライン、オフライン問わずに大事な点だと
みなさん、気づいてます?笑



女性にとって、重要なのは、
そして求めてるのは
「自分に伝わるか」
「自分が体感できるか」
なんですよ。



「自分に理解できないものは、
自分が欲しいものじゃない」と
とらえてしまうのが、女性心理なんです。



愛はある。
でも、理解できる(受け取りやすい形)じゃないと
自分にフィットする形に変えて欲しいんです。
女性は、誰でも、姫思考があります。
最初から、自分にぴったりであって欲しいんです。



◇◆◇────────────────

◼️「伝わる」から「在る」と認識する。
「在る」から「必要だ」と欲しくなる。

────────────────◇◆◇



これが、女性の購買心理にも適応されます。

つまりね



あなたのサービスを伝える表現は
女性に伝わりやすい、受け取りやすい
「表現」になっているか、という点を
問うことなんです。



セールスの多くは、
課題の解決が目的だと思ってるから
説明が一辺倒になりがち。
でも、女性が求めているのは
プロセスの楽しさや、安心感、ときめきだったりします。
そして、それを
女性自身が言語化して認識してません。
ただ、感じてるんです。
そして、ちょっと違うな、と感じて
離脱(ページを閉じる)なり
今回はやめておきます、ってことになります。



ここ!こーこ!!なんですよ。笑
伝え方を変えるだけで
売上はガラッと変わります。
ほんとに、ガラッと変わります。



あなたのサービスの良さを
あなたの言葉の一方的な言葉で伝えるんじゃなくて
お客様が今、どんな感情で
どんなアクションを求めていて
その感情に寄り添う自分にできる行動は
表現は、見せ方は、間は、と
お客様に寄り添って伝えていくことで

「伝わった」に代わり
「わたしにぴったりだ」に代わり
「買っても大丈夫!」という安心が
買う、というアクションにつながり
あなたのサービスが選ばれて
信頼関係の上で、セールスが成り立つ、
という循環です。



「女心をつかむオンラインセールス完全版」では
この具体的な方法、伝え方、見せ方、見せる順番、
すーべーて!コンプリートしてます。笑

明日夜20時に
すべて公開しますので
ぜひチェックを〜^^

関連記事

PAGE TOP