ブログ

【SNSマーケティング】そのSNSの使い方だから、うまくいかない

こんにちは!
firando経営
地方デジタルプロデューサー
小値賀布美華(おじかふみか)です。



【そのSNSの使い方だから、うまくいかない】

 

ひとつ前の記事「SNSを使わない人は売れなくて当たり前」をデータで証明しました。
よし!じゃSNS使ってみよう!と思われた方もいたと思うんですが(行動力ある方好きです!)
SNSは本来、【ブランディング】と【マーケティング】、完全に分けて運用しないといけないといけないんですね。


でも多くの場合、オフィシャルアカウント、つまり企業アカウントを作って、運用しているケースって、めちゃめちゃ多くって
ソーシャルメディアの特性を活かせていない、地方小規模ビジネスの方がほとんどな現実。


で、SNSがんばってみたけど
結果が出ないから、やめていく…ってサイクルを回してるのを、違いますよ〜って思いながら見ることが、少なくない。。。
  

オフィシャルアカウントとしてSNSを運用するのはブランディングのためで、それでは集客(マーケティング)はできないのに、同じだと思ってる。
「ソーシャルメディア」って名前の通り、SNSの良さは「人間味」にあるのに、人間味のないオフィシャルアカウント運用で集客しようとするのは、結果が出なくて当たり前なんです。
 

マーケティングとブランディングを明確に分けなきゃ、SNSで集客はできません。
SNS運用で失敗してる人は、ここでまず躓いてるんですね。


なのでこの記事では
【SNSで集客できる仕組み】を解説していきます。


仕組みを理解するって、めちゃめちゃ重要です。
例えばあなたに建てたい家があったとして
その家を建てるには、基礎や基盤、選ぶ材料、建てる順序、補強だとか
全部ルールが決まってるじゃないですか。
適当にやって、理想の家って出来上がったりしないですよね。
仕組みを知らずに、無闇に動くから、結果が出ないんです。



ソーシャルメディアは『人』が鍵



そもそもSNSは、ソーシャルネットワーキングサービス(Social Networking Service)の
個人間のコミュニケーションを促進し、社会的なネットワークの構築を支援する、インターネットを利用したサービスです。
(国語辞典より)


わかりますよね。
個人間のコミュニケーションを促進するものを、勝手に企業が集客に使おうとしてるだけで、本来の姿は個人と個人がつながるものなんです。
もう、これが答えなんですけどね。笑
 

企業アカウントと、個人をつなげる仕組みではない。
これを無視して、集客(マーケティング)しようとしてるから、集客できないんですね。

 
例えば、ローランドさんのお店の名前、言える人少なくないですか?
ローランドさんの名前で運用するから、集客できるんですよね。
著名な方が自分の名前でSNSのアカウント運用するのは、それが会社にとって大きな貢献になると分かっているからです。
 


でも、『オフィシャルアカウントで作っちゃった』って方も、きっと多いと思います。大丈夫。解決法があります。


SNSで集客したいなら、オフィシャルアカウントと「別に」、スタッフアカウントを立ち上げてください。
人柄やメッセージ、ライフスタイル、仕事との向き合い方を発信し、「人対人」の構造に当てていくことで、それが結果的に集客という成果になります。 



代表が発信するのが、1番伝わる



企業アカウントと別に、スタッフアカウントを作ってください、と書きましたが
ベストは代表が個人名で発信することです。
私もこの運用スタイルを当然取ってます。


サービスを設立した人間が発信する「想いの強さが生む言葉」は、スタッフからは出てきません。
代表者の視点、想いは、たったひとつです。
1番お客様に届くのは、1番強い想いなんですよね。
 

そしてこのもうひとつの良さは、スタッフがリーダーの想いの強さ、在り方を知ることができる点にもあります。
なかなか、本質的なメッセージを、普段から触れることって難しいと思いますけど
発信を日常にすることで、自然とスタッフ教育もできてしまう。
私自身の発信も、スタッフが見ていてくれて、改善案を出してくれたりします。


どうしてもSNS運用が無理な経営者は、SNSの運用をスタッフができるように、研修をさせたり、勉強に出したり、そのやる意味を伝えたり、工夫をぜひしてください。
(私がコンサルティングとして関わる時は、そこまでみっちりやります。
じゃなきゃ意味ないからですね。)
 
 
私が経営している2つのスイーツブランド、COTOYUfirandoも、オフィシャルアカウントのフォロワーは少ないです。
世界観のため(ブランディング)のためにやってるから、それで良い。


でも、私自身の発信で、toCもtoBも売上を作ることができています。
確実に発信が影響を与えてるんですね。
そもそも、国民の4人のうち3人がSNSを使ってる時代なんだから、当たり前にやることなんです。
 


 
ブランドの軸はモノ。
売るツールが人。

SNSも同じように分けるのが大事で、ごちゃごちゃに運用してたらだめ。
ツール(人)に発信力があれば、どこにいても仕事は生まれます。
伝える力、集める力、売る力、こうしたマーケティング力が備わってるからです。


ぜひ、参考にしてください✨




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブランディング、
ホームページ総合プロデュースはこちら

単発パーソナルコンサルティングはこちら
講演、セミナーはこちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小値賀布美華 運用メディア

Facebook→ Twitter→ Instagram→

firandoオフィシャル→ Twitter→ Instagram→

心優-CotoyuSweets-オフィシャル→ Twitter→ Instagram→

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP